九州風雲堂販売株式会社

覚えることが沢山ありますが、
同期と一緒に勉強して
乗り越えられました。

入社1年目本社業務

池田 芽以

短大卒だったので同期も年上ばかり。
うまくやっていけるか心配でした。

入社後の座学や試験を一緒に乗り越えた同期には強い結束を感じてます。はじめは年の違いなども気になっていましたが、一緒に勉強して課題をクリアしていくうちにすっかり仲良くなってました。

テストの合格ラインが満点というハードルの高さが、同期の結束を作った。

入社後は勉強することばかりでした。社会人としてのマナーなんかもそうですが、とにかく医療に関する勉強がたくさんで、中には命に係わるものもありますので、間違って覚えるわけにはいきません。合格ラインが満点で、満点になるまで再試験もありますし、不安しかありませんでした。
でも、周りも同じスタートラインなので仕事が終わったあと、同期のメンバーで近くのファミレスで勉強会をして一緒に乗り越えようっていう仲間意識もできましたし、一緒に旅行したりもする仲になれました。

三浦 拓也

少しずつできることを
増やしていきたい

はじめは先輩の手伝いのような感じで、少しずつ現場に慣れさせてもらってましたが、8カ月か9カ月目くらいから担当の営業マンと直接仕事をさせてもらえるようになってきました。最近は先輩からのチェックも減ってきてだいぶ任せてもらえるようになってきたのを感じます。
勉強した内容が役に立ち、自分の力で解決できるようになるのを実感できるのでそれがやりがいになりますね。

毎週の面談が励みになり、前向きに変われたと思います。

私は結構うじうじしてしまうタイプだったんですが、毎週金曜日の面談で先輩がすごく親身に聞いてくださって少しずつ変われている気がします。どういう事で困っているか、どうやってミスをしないような仕事ができるようになったのかなど、いろいろな話をしてくださいました。
特に入社1年目の夏頃は本当に辛いなと思ってたのですが、今ではこの仕事の難しさもやりがいに感じています。最近では先輩のチェックなしでも仕事が進められるようになってきましたので、もっと頼られるようにがんばります!